• 睡眠不足は美容の大敵

    睡眠不足になると美容に大きなダメージを与えてしまいます。

    寝ている間に体を回復させているわけですから、眠りが足りないと免疫力が低下したり、ターンオーバーが乱れたりします。
    体にとって必要なホルモンの分泌も寝ている間に盛んになるため、睡眠の質が悪いと疲労が取れなかったり、肌トラブルが現れたり、痩せにくい体になったりと散々な状態になります。


    眠ることで美容によい効果が得られるなら、眠ったほうが得です。とくに22時から翌日早朝2時までの間はシンデレラタイムとも呼ばれる時間帯で、成長ホルモンの分泌が活発になります。



    できれば、この時間帯に寝ておくとよいです。

    眠り始めてから三時間後から活発になりますので、この時間帯に眠れないという方は、眠りの質を高めて美容に役立てるとよいです。

    リラックスすることで入眠がスムーズになりますので、就寝前はリラックスできるように心がけましょう。

    湯船に浸かっていったん体温を上げておくというのも効果的です。


    入浴してから二時間後くらいに寝るようにすると眠りやすくなります。

    また眠っている間は内臓をお休みさせたほうが良いですから、寝る直前に食事をするようなことは避けましょう。

    様々なGirls Channel情報をこれから探す方におすすめのサイトです。

    カフェインなど覚醒作用のあるものは就寝前に摂らない、といったことも効果的です。


    栄養ドリンクのなかにはカフェインが含まれているものも多いです。
    栄養ドリンクなどを就寝前に飲む方は、睡眠の質を高めるために、カフェインが入っていないものを選ぶようにしましょう。