• 良質の睡眠で成長ホルモンを分泌させ美容に役立てよう

    しっかり睡眠をとることで美容によい効果を与えることができる成長ホルモンをしっかり分泌させることができます。寝ている間に人間の体は修復されますので肌も例外ではありません。様々なところが修復されてますから、肌や髪といった見た目に関わる部分についても作業が行われます。なかでも見逃せないのが成長ホルモンの分泌です。
    しっかり眠ることで成長ホルモンがしっかり分泌されます。
    成長ホルモンの役割のなかには肌の修復も含まれています。


    成長期の子供でなくても必要なホルモンです。



    作る必要があるところはたくさんありますので、不足すると肌や髪のダメージに繋がってきます。

    美容のことを考えるのであれば、しっかり分泌させたいものです。

    成長ホルモンは入眠から三時間後に最も分泌されると言われています。キチンと睡眠時間を確保することや眠りの質を向上させる努力をしましょう。
    そうすることで美容によい効果を与えることができます。

    肌のゴールデンタイムに眠ることができない、という方は、質の向上を特に頑張りましょう。
    入眠から三時間後に深い眠りについていて、さらに肌のゴールデンタイムに眠れているというほうが美容にとってはよいです。

    睡眠の質を向上させるには、日中の行動も大切です。
    規則正しく生活することや、栄養バランスのよい食事を摂る事なども質のよい眠りに繋がります。

    goo ニュースの情報をお知らせします。

    夕方以降はカフェインを摂らない、夕食は少な目にして早めに摂る、などといった工夫も効果が期待できます。



    取り入れられる工夫を少しでも多く取り入れて睡眠の質を向上させましょう。